ごあいさつ

代表取締役社長 伊藤 和彦
代表取締役社長
伊藤 和彦

 双葉電気通信株式会社は、1945年に電話交換機の設計・施工・保守を行う会社として創業し、その後、ICT技術を駆使したコミュニケーションのインフラ基盤を支える企業として IP電話、ネットワーク、音響・放送、防災・セキュリティなどの事業や ITで必要となるデバイスの事業へと業容を拡大してきました。
 特に近年では、コールセンター、データセンター、病院・介護施設、建設現場などお客様のニーズに細かく丁寧にお応えするパッケージ商材やLED照明などの環境・エネルギー商材の提案にも注力してきています。

 弊社は、お客様の目線に合わせたコミュニケーションの基盤を企画・設計・施工・運用・保守を丸ごとでご提供し、品質・スピード・24時間365日の密着サービスでお客様との信頼関係をしっかりと築いていきたいと考えています。困った時にはいつでもどんなことでも気軽にご相談いただくと共に、身近なコミュニケーションインフラに関するパートナーとして弊社をご活用いただければ大変ありがたく存じます。
困った時の双葉電気通信」とお客様から言っていただけるのが、弊社への最大の賛辞・勲章との思いで貢献してまいります。

 双葉電気通信株式会社をはじめ双葉電気通信グループ各社は、今後ともお客様の期待に応えるべく頑張ってまいりますので、引き続きのご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。