HOME > 事業内容 > 住宅用火災警報器

事業内容

住宅用火災警報器

日本消防検定協会鑑定合格品

新築・改築住宅には、平成18年6月1日から全国一斉に住宅用火災警報器の設置が義務付けられます。

既存の住宅も、各市町村条例で定められた日から(千葉市では平成20年6月1日より)住宅用火災警報器の設置が義務付けられます。

これらの住宅用火災警報器は、国が定めた規格に適合したものを設置することとされています。弊社でお勧めする火災警報器はすべて日本消防検定協会鑑定マークのついた商品ですので、ご安心してご使用いただけます。

ニッタン 煙式 住宅火災警報器
『けむタンちゃん2』◎ KRG-2
煙式住宅火災警報器/アルカリ電池式/警報音

  • 電池寿命:2年
  • 警報音:70dB/m以上
  • 自己診断機能:電池切れ警報、故障/汚れ検出
  • 使用温度:0~+40℃
  • 自動復旧機能:有
  • 移報接点:有
  • 鑑定型式番号:鑑住第17~41号

特価 \3,675 (税込)
この商品を注文する
名称 けむタンちゃん2
品番 KRG-2
種別 住宅用火災警報器
鑑定型式番号 鑑住第17~41号
感知方式 煙式(光電式・2種)
電源 アルカリ乾電池006P型
電池寿命 約2年
音量 70dB/m 以上
外形寸法 φ100×44mm
質量 約160g(電池を含む)
使用温度範囲 0℃~40℃
復旧 自己復旧方式(煙が無くなると自動的に警報停止)
付属品 アルカリ乾電池006P型、フック、取付ネジ、クギ



お問合せ・ご注文はお電話でもどうぞ お電話:043-266-4455

TOP